読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きていくための魔法

今日は、休日出勤をした。

新しいソフトをいれて、モニタリングしての繰り返し。

でも、それももう、あと2台で終わる。

 

そういえば最近、ネットビジネスの勉強している。

こうやってはっきり口にしている自分にもおどろく。

どうして、話したくなったんだろう。

たぶん、少しだけ、何かをかえたかったんだと思う。

 

私の人生は、自分へのリベンジでてんこ盛りだ。

受験に失敗した大学も

親が入ってほしいと望んだ大学も、

一度は逃げても、

違う形で入学して卒業している。

ひとつは通信制の大学、

もうひとつは大学院修了。

 

それでもモンスターみたいに、

先生といわれる職業に就くことができなかった自分に

いつまたリベンジしようとするかわからない。

 

そして、2度も結婚生活二失敗したという事実を塗り替えるために、

また自分にリベンジしようとしてしまう。

きっと、朋ちゃんは過去のわたしだ。

結婚やパートナーでは自分の人生は変えられない。

かわったとしても、長い人生のほんのひと時だけ。

 

だったら、人生そのものを塗り替えてしまうような魔法が、

ほしいと心から思った。

 

だまされているかもしれないし、だまされてないかもしれない。

でも、時間と環境にかぎりがあるなら、この戦場で戦うしかないのだ。

 

今の私は、

三越の1階のシャネルの売り場の前でどぎどきし、

ハンカチ売り場に逃げ込んで、シャネルのハンカチを買って、

シャネルをかたっているような立ち位置にいる。

いつか、シャネルをかって、シャネルを語れる位置までもっていけるだろうか。

 

でも、だまされているんじゃないかといわれやすい

ネットビジネス業界でも、

寝ておきたら人生が変わっていたなんてことは、

行動を起こして、こつこつとがんばってきた人にしかおきない、

とても普通で、当たり前の業界でもある。

 

当面の目標は年収1200万。

 

これは私が人生を変えようと思うきっかけを与えてくれた人の年収。

横に並んでみて初めて、何か感じるかもしれない。

 

殺伐とするのか、

付き合うひとが変わるのか、

何も変わらない自分でいるのか。

 

気持ちの変化もつづっていこうと思う。